読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moon's refuge

槻*の織り成す言葉や世界観で詩や日記をメインに綴っていきたいです!w((*´∀`))

試練…(゚д゚;)

 

お久しぶりです!

 結構、間隔が空いての更新になります!どんなことをこれまで書いていたのか読み直しながら

改めて自分の考えをまとめつつ今、書きたいことを書こうと思って

パソコンと向き合って打ち込んでますw(●ノ∀`)

 

 

それでですね…、前回、どこまで書いたか忘れてしまったんですけど

大学時代の親友から起業する際、一緒に来てくれないか?と誘われていて1度しかない人生だし

やりたいことが明確に述べられててその場に勢いで言われたことじゃないと思って

それに関して2人で話し合ったり、いろいろと進めてきたので気持ちとしては同意していて

 将来、一緒に企業して会社を立ち上げるならば実家のままではいろいろと縛られてダメなので

お金を貯めつつ、より実現するのに近い場所にいようと考えてて

今後の打合せだとか話し合いをするので親友が県外だから実家暮らしだと頻繁に

今後、行ったり来たりを繰り返さねばならなくてお金を貯めるどころか交通費が痛いと思い

ルームシェアしながら…みたいな話になり、いままでしたことなかったから

それだけでかなり嬉しくなったりしたんですが

 

 

一昨日、連絡があって

ルームシェアが)出来なくなった。って言われて少しショックだったんですけど

移住してそこで生活するから自分の場合は当然ながら仕事も探さなきゃいけないわけでして

親友は既に仕事に就いているんで、一緒に住まう家を2人で探すにしても自分と比べて

既に定職に就いているなら少し余裕があると思うので若干ながら家探しは任せていたんだけど

それが出来ないと言われて、全部降りかかってきたというか…w

 

 

もともと、そっちで行くつもりでいたので地元ではなくて、そっちの仕事しか探してなくて

自分として興味深い職種が何個か見つかって面接に行く準備等をしていて

そろそろ家の方も視野にいれないとと思ってた矢崎で…

親友に言わせば(企業をするという話が)なくなることは絶対にない!と

強い意志で語ってくれたんですがルームシェア出来なくなったと告げられたときの態度が

あまりにもずさん過ぎたというか…自分が神経質だからそう感じるのかもしれないですが

「すぐに彼女とかできるから大丈夫だよ!」

「1人暮らし経験あるんだから大丈夫だと思う、そんなことよりもお互い、自立しなきゃだからね。」

 みたいな感じで言われて、言っていることはすごく分かるし、そうなんだろうけど

あたかも最初からそうでしたみたいな、「ごめん。」とは言ってくれたけど

本当に詫びる気あるんだろうかと思ってwなんか適当過ぎた反応に少しショックでしたw

 

 

まあ、そんなことがあったので自分の段取りが上手く行かず当然、計画が狂ってきて

仕事並びに家も探さなくいけなくなり、いままでは2人で住まう家の条件などしか

見てなかったけど1人になったからそれも全部、最初からだし、1人暮らし経験あるといっても

 大学生で4年間という区切りがあったから辛くても楽しくてもなんとか自分なりに

頑張ろうと思ってやってこれたっていう部分があったけど今回は区切りがなく無制限…。

不安とか一気に込み上げてくるよね…wやるしかないんだけど…!

料理とか作れないから、ちゃんと生きていけるかなあと生存できるか心配w

それまで全然、知らなかったんだけど少し気持ちが沈みかけたときに何気なく調べてみたら

ルームシェア専用のサイトとか同居人募集とかそういうのが出てきて

「…こんなのあるんだ!」と思って、だったら最初から…とかも思ったりしたけど

それを探せただけでまだ希望はあるんだと思って少し元気が出たから

独りでやっていこうと思えたんだけどー

 

 

いざ1人になってみると、一緒に住むと言っていたときよりも更に隔たりがなくなって

その親友と自分の職場が行き来できる距離で借りようとかを意識してたのが

無くなったから、もはやどこでも良くなってこれまで探してきた求人とかも倍以上に

飛躍して出てきてそれも含めて改めて探してて明日、証明写真撮ったり準備したりして

いよいよ…!って感じなんだけど、親に告げたら不思議そうな顔はされたけど

反対はされずに応援してくれててありがたいと思った!そのことも親友に告げたんだけど

「あ…、一人暮らしできたの?!良かったね!うんうん!なんかごめんね^q^」

軽いなーみたいな印象がw親友にこんなこと思っちゃだめだけど…重荷が取れたみたいな

反応ですごい喋られてて勢いに気負いしそうになった…w

 

 

詩や小説を書くのが好きでイメージやアイディアとか考えたりするのも好きで

詩とか小説などのような自分の世界観などなど、なんかこう趣味の範囲だけにしておくのは

嫌だなと思えて、なんかほかのことにでも活かせないだろうかと考えて

絵本作家を目指していることもあるけど本とか出せなくても絵を見たりして

言葉やコメントを添えたりするのとか発想を考えたりするのも凄い好きだから

こういうのが活かせる仕事なんだろうと思って、いまも真剣に探してるんだけど

全然出てこなくて…自分のやりたいと思える仕事を探すのはやっぱ甘えなのかなー

自分に合ってる、こなせる出来るであろう、仕事とかで妥協したほうがいいのかなー

 

友達の企業はまったく関係ないことだけど、自分が本当に目指しているのは

自分の詩をあらゆる、たくさんの人に読んでもらえて自分の言葉を届けたいというか

笑顔にしたいことで企業をする際でも同時進行でも自分のやりたいことはやるとは

告げているんで諦めきれなくて…なんとかならんかなあ、、w

 

こういうのってシナリオライターとか広告会社とかキャッチコピーとか企画になるのかな?

詩が仕事になるなら願ったり叶ったりだけど…そんなのあるわけないし

食べていけないと思うしwいまは妥協する路線で面接とかも考えてるけど

仕事し始めたら、そういうの疎遠になりそうだなあ…

 

たまには詩書けよ!また読ませてね!とかで尻叩いて下さい、

妥協したとしても書きに来るので!昼からも就活、住いさがしなうだーw