読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moon's refuge

槻*の織り成す言葉や世界観で詩や日記をメインに綴っていきたいです!w((*´∀`))

クリスマス to 魔法のビン(ぽえむ。)

 

年末年始はずっと仕事で
イヴやクリスマスですら会えやしない
だけど周りは恋人だらけのサンタクロース

なんだ、このもやもやは。
寂しくなんかない。でも、せめて
詩の中だけでも幸せに❤︎''


思いつき、即興、5分くらいで書いたけど
めちゃめちゃピュアピュア、きゅんきゅんするの
意識したつもりです!(´︶`艸)♡
うまく表現出来てなければ修行不足です( ´∵`)
勉強します…!笑




「魔法のビン」


あたしには魔法の瓶があるのです


好きな想いを好きだ、と叫んで
あたしの気持ちで蓋をする

鮮やかに踊る姿が愛しくて
高鳴る鼓動は魅力的


寂しくて逢いたくなったときも
馳せる言葉を抑えたときも
意識しすぎて泣いちゃったときも
あたしは瓶に叫ぶのだ

なんでも聴いて答えてくれる
魅惑の不思議な
魔法の時間

あたしがあたしを好きになっていく

募らせた気持ちが笑って
こころで生きて
強くなる


幸せは知らないうちに
自分のなかに眠ってて
瓶が心の中で叫ぶのです

ずっとあなたが好きでした


大事なものこそ
気付かないうちに
ずっと傍にあるものだ

恋するあたしと瓶が織り成す
魔法の魔法のひとときです