読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moon's refuge

槻*の織り成す言葉や世界観で詩や日記をメインに綴っていきたいです!w((*´∀`))

ぽいずん*どろっぷがーる(ぽえむ。)

 

あなたの血は何色ですか

あたしの血は生きる色をしていない

 

毒吐く女は笑うのです

 

騙されて

殴られて

突き飛ばされて嫌われて

 

妬まれて

蔑まれて

追い込まれて奪われて

 

なんでいつも、あたしだけ

心の血が枯れてしまって

涙もあたしから逃げ出して

残されたのは悪魔なあたし

 

みんな死んじゃえばいいんだ、

どんなに骨を折られても

どんなけ裏切られても

あたしの命は入院中

 

毒吐く女は殺すのです

 

夢見てた無垢なあたしを

焦がれていた無知なあたしを

希望を持ってた愚かなあたしを

愛を信じた蝕まれていたあたしを

みんなみんな消えればいいんだ、

幸せなんてあるはずなかった

 

毒吐く女は思うのです

 

誰かを信じても捨てられるだけなのに

必死に思っても利用されるだけなのに

なんのために生きて、なんのために涙を流して

なんのために笑えばいいのか分からない

幸せなんてきれいごと。昨日のあたしはゴミクズ以下だ

 

世界に蔓延る無邪気なあたしよ

あたしの毒で死んでくれ

絶望があたしの中で渦巻いてあたしの憎悪を駆り立てる

 

毒吐く女は死ぬために生きている

どうせ死ぬなら派手にバカにくたばって笑いものになって

見ている人を後悔させたい

 

2番目でも保険でも利用されてもヒモでもヤリモクでもノリでも

体も心も捧げるわ。生まれたときから自由がなくて独りでずっと

幽閉されて生きてきた。いまさら死に場所なんて求めない

 

死ねるなら、抱かれて殺られろホトトギス

 

毒吐く女は生きるのです

 

明日は自分を殺してずっと独りで生きていく

幸せを見るたびに血が心臓を引き裂いて

またあたしが死ぬのです

 

死んだら楽になれる、なんて嘘なんだ

死んでも苦痛、生きても苦痛

意識ある中、逃げ場所なんてどこにもない

 

毒吐く女は願うのです

 

次、生まれるときは

普通のもっと自由な女でいたかった

 

死ね。今日のあたしにさようなら。