moon's refuge

槻*の織り成す言葉や世界観で詩や日記をメインに綴っていきたいです!w((*´∀`))

うるとらああ

 

どうも!こんにちは。朝から土砂降りですごい音だ、と思ってたら

昼間くらいから急に晴れてきて暑すぎていても経ってもいられなくなった槻*cho仔Φです!

 

今日は仕事が休みなのでゆっくりしてました。いや…したかったです。なぜ、休日なのに

5時から起きているのか。それは洗濯物があるから。ちっ。←

またしても部屋干しんぐですよ。いい加減、洗濯物に対する抵抗がなくなってきた。病気だ。

 

 

さてさてそんな中、休日なので撮り溜めしてあった番組を見ようとしたけど

なにひとつなく。休日だからか、みんな気を遣ってくれてるのかなっ。

メールも着信もラインも鳴らない。思いやり精神すばらしいね!良い国、ニッポン。

常になんだけどね。普段、発信のみ電話機を携帯してる気分だから忘れても大差ない。

むしろ、極端な話、成り代わるコンタクトさえあればスマホなんていらねえ。

ゲームとかアプリしないし。SNSもパソコンから見れるし。連絡取る人いないし

必要ない気がするけど、会社や自宅から連絡が来ると困るから所持しているだけの致し方なしさ。

 

好きっていいなよ。」のメイみたいだね。アドレス帳が自宅とバイト先のみっていう

慣れた慣れたー。このご時世、独身も蔓延る世の中だから1人でも生きていけるでしょ。

死ぬときゃどーせ1人だ。心配すんな。俺よ。槻*cho仔Φはまだ生きている。

 

 

 

タイトルにもなっている、うるとらあ。ですけれども

ウルトラマンが大好きなんです。幼少期の頃にドはまりしてから、ずっと好きで。

特撮関連はもっぱらウルトラマンのみ。仮面ライダーとか、レンジャーとかと違って

爆発的に知名度があるのは、つるの剛士杉浦太陽くらいかな。ダイナとコスモス

 

だけど平成マンより昭和派。セブンとかタロウとかエースとかね。時代が時代だからこその

粋な人たちの仕草や言動が印象的で大人でも、こんなまっすぐでいいんだ。胸を張って

主張していいんだって思える。弱い人間が生きていても間違いじゃないって思える時代。

 

個人的には、タロウ、エース、ジャック、マン、レオ、セブンの順で好き。

タロウが1番面白かった。出てくる順番としてはマン、セブン、ジャック、エース、タロウ、レオ

なんだけどもジャック(帰ってきたウルトラマン)までは普通に怪獣と戦うんだけど

その次のエースだけ怪獣のワンランク上の超獣と戦う設定。いろいろと難しかったのか

エースの次のタロウでは再び怪獣に戻るというね。怪獣からの超獣の上の怪獣と戦うタロウ

どんなけ強いの。頭も父親譲りだし、平成でも引き継がれてるけどウルトラマン姿で

日本語喋りまくるし、何といっても配役が…笑

 

ウルトラマンタロウ帰ってきたウルトラマン。東光太郎隊員と郷秀樹隊員ね。

別々の作品だけど、かっこいい。イケメン。イケメンっていう言葉よりは2枚目って言葉の方が

ふさわしい感じの誠実さと男らしさを兼ね揃えた、真っ直ぐで純粋な熱血漢みたいな。

いいとこどり。昔ながらの男前って感じ。ここまで顔立ちがいいと当時のまま現代に現れても

イケメンで十分、通用するくらいの男前さ。あんな風にかっこよくなりたい。

 

ウルトラマンもライダーみたいに等身大で戦えば負担とかも減るだろうに

いつも巨大化だから疲れちゃうよね。タロウは普通に返信してたけど、帰ってきたウルトラマン

走りながらとか、ジェット機が墜落して爆死して死ぬ直前とかに変身してて

内心「あぶねー。」とか言ってそうな感じ。戦う前からヒヤヒヤな思いしてて辛そう。笑

 

最近、帰ってきたウルトラマンを1話から見てて、いま半分くらいかな。それくらいまで見た。

べムスター倒してウルトラブレスレット(俗にいうチート武器)を手に入れてからだから

ほんと半分くらいかも。このブレスレットが、また万能なのよ。ドラえもんですかって。

マントになったり、槍になったり、カッターになったり、決壊したダムの水を止めれたり

なんでもありですなって。おかけでスペシウム光線、減りました。残念。

首とか容赦なく切断しちゃうしね。すごい武器だ。セブン兄さんどこで手に入れたの。Amazon

 

第1話でね、怪獣が暴れてて例の如く感銘を受けて人間と同化してウルトラマン

なることが決まって戦いにくるのだけれども、しばらく平和な日々が続いてる中での怪獣

打つ手なし。そんなときにウルトラマン登場。

「我々を助けるために帰ってきた。ウルトラマンが帰ってきた。」

帰ってきたウルトラマン。なんかギャグっぽいよね。でも、他のシリーズよりも

シリアスな暗い展開が多く複雑な気持ちにされる描写が割と多い。特にムルチ戦

詳しくはググって下さい。現代だと、まずありえない展開なので。

こう○○ハラスメントでうるさい時期にすごいなあ、と。ウルトラハラスメントかいって。

 

そういえば余談ですけど昭和にはウルトラマン仮面ライダーがコラボしてる

映画がありましたけど平成マンとか平成ライダーがコラボしたら面白そう。

福士蒼汰とか菅田将暉とか水嶋ヒロとか佐藤健とかね。ライダーイケメン多すぎ。

配役いいのいすぎ。そうなのね、ウルトラマンは怪獣にお金を使いすぎたの。

だから主役じゃなくても周りのわき役ですら、誰これ。みたいなのがたくさんいて

あまり感情が入れづらい。あと話の展開を左右するであろうキーパーソンの子役が少ない

昔だったらいて当たり前というか、怪獣を呼び出す側でいたり、共に戦う側でいたり

インパクト多いイメージあったけど平成ではあまり見ない。

 

メビウスとか主役のミライ君がパッと見、40代か50手前の男性に向かって

キミ!って叫んだりしてたし、キミって呼べる年齢って好青年な印象があったけど

普通におっさんやんって思って違和感が最初あった。笑。そのおっさんもウルトラマンとは。

世界は奥が深い。メビウスポケモンっぽいしね。過去の怪獣たちをカプセルに詰めて

召喚。たたかえーって!面白い、昭和と平成がぶつかる!これは面白かった。

本来なら自分がウルトラマン的存在をバラしたら終了な気もするけどメビウス

正体、明かしてからもストーリー続いてたし、みんながメビウス(ミライ隊員)を

守ろうとして必死だったし。ネタバレしてもなお展開が続くなんて新しいよね!

でも俺は隊長役の人しか分かりませんでした。笑

 

さてさて明日も仕事で4時半、5時起きなのでもう寝ます。

忘れてたけどロッケミュージシャンのDaigoもケインコスギウルトラマン出身者だった。

つるのも太陽もだいごもウルトラマンの時の方がみんな良かったっていう。そう思う。

つるのとか先輩に突っかかっていくような、少し生意気なヤンチャなキャラで茶髪に

女の子みたいなロン毛だったから金髪のほんわかーってしたイメージとは似ても似つかない

太陽はわりかし、そのまんま。笑。さてさて、ではおやすみなさい!